トラブルナビ

send link to app

トラブルナビ



Free

もしものトラブルをサポートする無料アプリ。ソニー損保の「トラブルナビ」は、万一の事故・自動車のトラブルが起きたときの「どうすればいいの?」を解決する無料のアプリです。※お客様が入力された情報はスマートフォン本体の中に保存されます。入力された情報は、お客様が送信されない限り、ソニー損保が閲覧・保存することはありません。また、一度「トラブルナビ」に保存した情報は、入力画面で削除して上書き保存することなどで消すことができます。
【どなたでもご利用いただけます】ソニー損保のご契約者に限らず、どなたでもご利用いただけます。
例えばまさかの事故が起きてしまったときには、けが人を救護したり、警察や自動車保険の会社に電話したり、相手側のさまざまな情報を確認したり・・・とやるべきことがたくさんあります。しかしながらトラブル直後の不安な状況で、実際にこれらを行うのはなかなか難しいことです。でもこの「トラブルナビ」があれば安心です。事故・トラブル時の不安を安心へナビゲートします。
【ソニー損保の「トラブルナビ」の特長】
(1)万一の事故・トラブル直後にすべきことをガイド事故の際には、事故状況に応じてすべきことをご案内します。また警察や救急、保険会社など、関係各所への連絡がすぐにできます。また、事故の相手方などから聞いておくべき項目のリストをご用意しています。このリストに沿って入力することで、必要事項を漏れなくメモとして残すことができます。また、テキストでの入力が難しいときには、写真や音声で記録を残すこともできます。
(2)ロードサービスを一発呼出し(ソニー損保の自動車保険の契約者限定)トラブル現場へロードサービスを一発呼出し。(今ここGPS)現場スタッフが今どこにいるかもご確認いただけます。(今どこレーダー。ご利用には一定の条件があります。)
(3) 事故時のワンポイントアドバイス事故時に気をつけるべきことや、避けたほうがよい話法例など、円満な事故解決に向けたアドバイスをご案内しています。
【ソニー損保のアプリ開発担当twitterアカウント】ソニー損保では「アプリ開発担当」の公式twitter(@sonysonpo_app)を開設しております。アプリの使用方法の説明やご質問への回答などを行っていきたいと思っています。http://twitter.com/#!/sonysonpo_app
【お問合せ先】お問合せは当社サイト、アプリに関するよくあるご質問ページ内の専用フォームからお願いいたします。http://app.sonysonpo.mobi/capp010.html
※Android OS 2.2以降のスマートフォンに対応しています。タブレットなど一部の機種では正しく表示されない可能性や、一部機能が使用できない可能性があります。あらかじめご了承ください。
本アプリは、jsonic-1.3.0とandroid-support-v4を使用しています。両ライブラリのライセンスはApache License, Version 2.0に基づいています。 (http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0)
ソニー損害保険株式会社(SONY ASSURANCE INC)